読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ritchan’s diary

勉強したこととか忘備録的なのかつらつら書いてく

YAPC::Asia Hachiojiへ行った

7/2、7/3と開催されたYAPC::Asia Hachiojiに行ってきました。
開催場所はMicrosoftです。

f:id:ritchan:20160705003412j:plain:w300
ここがHachiojiらしいっすよ

会場すごい

会場にきたのは7/2の午後からだったわけなんですが、厳重な受付があり、タイムテーブルがあり、会場の進行役があり、と
本当にこれ個人主催なのか!と思うぐらいきっちりとした会場になっていて、すげえ!っていう感じになりました。
二日間とも参加して特に何事もなくスムーズに流れてるように感じたのは本当にすごいと思います。

ないよう

上に書いてある通り、初日は午後からという中途半端な時間帯にきてしまい、
どこも講演途中だったのでちょうど始まりそうなRoomDでひたすら飛び入りトラックを聞いてました。
近々新サービスを作るというのもあり、DBの選定にすっごい悩んでいたのでMySQLとPostgresSQLのキャッキャウフフなトークをエンジョイしたり、
割と手をだしてない監視についての話を聞いたり、
真ん中から割れるキーボードのプレゼンを聞いて健康のために買うしかない!ってなったり
RoomDは狭い会場で講演会場っぽくないので割とリラックスして聞いてました。

二日目は逆にひたすら講演を聞いていて、くぁぁ〜すげ〜という感じで勉強させてもらってました。
自分の知らない技術の話もあり、今使ってる技術についての話もあり、とバラエティに富んだテーマのトークが多く、 タイムテーブルを見ながらどれを聞こうか迷うぐらいでした。

こういう講演系も勉強になっていい感じですが、RoomDの話す側と聴く側が近いゆるふわ具合もアレはアレで素晴らしくて、
普通のカンファレンスとかでもああいった小規模系のトークもあっていいんじゃないか?と思うぐらいでした。

ちなみにベストトーク賞には@moznionさんのトークに投票しました。2位、おめでとうございます!

プレモル美味しい

初日、懇親会、二日目の打ち上げ共に参加して、
そこの場で一緒になった人たちと技術的な話ができてとてもよかったです。
今、新サービスでインフラからアプリの実装までやらんといけない状況のなかで、
考えてることと悩んでいることを聞いてもらった上に意見までもらえて、非常に勉強になりました。
講演のように一方的に情報を受け取るのも良いけれど、こうやって自分で発言して、他の人に聞いてもらって意見を交わしあうというのもすごく勉強になってよくて、
こういう体験ができるのも技術系のカンファレンスのいいとこだと思う。

f:id:ritchan:20160705003415j:plain:w300
懇親会で唐突に起こった撮影会の様子です

最後に

僕は単なる聞く側の方でしたが、この規模のイベントをやるには準備等を含めて、とても大変なものだったと思います。
うずらさん、スタッフのみなさん、登壇者のみなさん、本当にお疲れさまでした!
とてもいいイベントでした。

こちらからは以上です